目標を個人の進捗に合わせて自動的に設定。
無理のないリハビリ計画をサポート

ロゴ

概要

「Smile path for リハビリ」は、リハビリスタッフの方が患者様と一緒に目標達成を支援するためのツールです。 ADL(Activities of Daily Living:日常生活動作)評価の場面で使われています。 取組内容について本人の主観評価と、監督者の客観評価から、次回メニューを設定するという弊社の特許技術を活用しています。

使用方法

リハビリ中の患者一覧から目標管理したい患者を選択します。

図1

先月と今月の実績、翌月目標のレベルを一目で確認できます。 取組実績はDBに保存され、リハビリ効果の検証や、次回の目標設定の参考情報に活用できます。

図2

詳細

アプリ名Smile Path for リハビリ
リリース予定近日公開
対応OSブラウザ, Android 4.0, iOS 7 以降
対応デバイスAndroid, iPhone, PC